文化・芸術

清水のドキュメンタリー上映会

学生が取材した地域の映像を見られるとのことで午後チャリで出かけた。途中三保公園の河津桜は満開で見事なので、一休みしてパチリと撮る。Dscf4391
木は15本ほどあり花見によさそうだが、飲んでいる人はいなかった。

続きを読む "清水のドキュメンタリー上映会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元のイルミネーション

7日は買い物をかねて妻と出かけドリームプラザの光の光景を見学してきました。Dscf4089

これは西側の通りで次は建物の東へ移動する。

続きを読む "地元のイルミネーション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語会

昨年に続いて「清水にぎわい落語祭り」に妻と行ってきました。一番人気?のチケットは取れなかったので2番人気?の会場です。ドリプラの別館「サウンドシャワー」とはライブハウスのようだが、有るのを始めて知りました。
17:30開演で先ずは前座の短い話ですが、これはおまけです。次が「桂 宮治」で初めてお目に掛かる師匠なのでどうかなと思っていたが、爆笑型の噺家で怪談噺なのにとても面白かった。

続きを読む "落語会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉虫がいっぱい

藤枝市の瀬戸谷で生きた玉虫の展示が有るというので妻と観に行きました。昨年に続き第2回目とのことで玉虫愛好会の人が親切に説明してくれます。P7300337
蚊帳のような部屋にはあちらこちらに玉虫がいます。

続きを読む "玉虫がいっぱい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

随分と遅れた初詣です

毎年正月の三が日中には行っている静岡浅間神社に今年は行かなかった。妻が足を怪我して歩くのが大変だったのがその理由だが、その怪我もかなり癒えてやっぱり行きたいというので実行しました。お濠近くのPに車を止めてゆっくりと歩きます。久しぶりの駿府城公園はかなり様子が変わって、おかしな印が有るなと思うと「天守台跡」との表示があります。天守を再建したいとの思いが見え見えですが、賛否両論が激しいので難しそうだ。Dscf1317
再建された未申櫓を見るのは初めてです。Dscf1318
あまりにも石組が異なる石垣なので気になりますね。お城マニアなら何故か調べるでしょうが、僕はそこまではしません。

続きを読む "随分と遅れた初詣です"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の出

元旦の朝雨戸を開けると雲ひとつない青空だ。良い初日が見られそうだと妻と家から10分の高台へ歩く。Dscf1182
7時5分前日の出には間があるので周辺の観察をすれば、なんと桜が一輪咲いてました。

続きを読む "初日の出"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜のクリスマス

18日は川崎の次女の家に行き恒例の障子貼りをした。Dscf1084 昼過ぎから作業をしていると孫二人が帰宅したのでおしゃべりもしたが、まもなく友達の所へ遊びに行ったので仕事ははかどる。終了後は同行していた横浜の長女の家に向かいます。

続きを読む "横浜のクリスマス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水にぎわい落語祭り

映画館で開かれる落語を妻と見に行きました。清水の街を元気にしようとのことで頑張っている人たちへの応援の気持ちも有ります。Dscf0898


続きを読む "清水にぎわい落語祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すし鉄寄席

葵区のすし店で以前から落語会を開く店がある。16日は爆笑タイプとも言える落語家「柳家権太楼」が来るので、これは行かなくちゃと申し込んでありました。

続きを読む "すし鉄寄席"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮世絵の歴史勉強?

かねてから妻と約束してあった、フィラデルフィア美術館浮世絵名品展「春信一番!写楽二番!」を鑑賞に行く。静岡市美術館は初めてだがJRの駅からすぐ近くの便利な場所だ。Dscf0344
浮世絵の始まりから成熟まで素晴らしい版画が並ぶこと150点ほどで、人の流れについて回るが歩みが遅い。後半にはちょっと飛ばすがそれでも90分かかり目が疲れました。腹が減ったので地下の店で食事をするが、次々と来店の客でほぼ満席が続く。さすがに連休だなと思った。

続きを読む "浮世絵の歴史勉強?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧