« 歩行補助器 | トップページ | りんごジャム作りました »

道の駅 今井恵みの里へ

運転に大分慣れてきたので長距離もよいかな?と松本市へいくことにした。今の時期はリンゴが豊富で野菜の種類も多く妻お気に入りの道の駅なのだ。トイレが近いのが気がかりだが今日のコースなら大丈夫だろう。8時過ぎに家を出るが通勤の車で込み合っている。R52へ入り但沼を抜ける頃には車の数も減ってきて順調に走る。道の駅富沢でトイレ休憩するが早目がよいのです。さらに北上して鰍沢で2回のトイレ休憩だが、歩くのも大変なので健常者のようにはいきません。下道はここから10分くらいで増穂ICからは中部横断道を走ります。中央道も順調で体調も良くトイレ間隔も伸びたようだ。Dscf6512
右側には八ヶ岳が見え、左手には甲斐駒ヶ岳などの南アの山が綺麗に見える大好きな風景の道だ。長野道へわかれしばらく走るとみどり湖PAなので最後のトイレ休憩です。思っていたより少ない休憩で早めに着きそうです。塩尻ICで降りてからはR20~R19を乗り継ぎサラダ街道へ入る。11時45分には目的の場所に着いたが、予想したより早かった。

Img_20181116_122108


Img_20181116_120342_burst002


Img_20181116_120400_burst002


Img_20181116_121500


Img_20181116_122441
店内はもちろん外にも品が色々ならびまとめ買いする人も多い。特に多いのはりんご、長いも、ねぎ、だいこん、野沢菜などでした。僕は邪魔しないように少しだけ店内見学のあとは椅子に座っていることにしました。妻の買い物が終わってから食事ですが、食堂が込んでいるのでお弁当を買い車の中で食べました。外を見ていると自分と同じように足の不自由な人が目に付きます。僕よりも重い症状の人が頑張り歩くのをみると、頑張らなくちゃ!と勇気付けられました。ゆっくりと食べてから休憩をとり13:10スタートで帰路につく。帰りはトイレ休憩は身延で1回だけで普通でしたが、何故だろうか。16:30無事帰宅、運転は不自由ながら自信がついた370kmのドライブでしたが、車窓からは紅葉もあちらこちらで楽しめてよかったです。

|

« 歩行補助器 | トップページ | りんごジャム作りました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/67392899

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅 今井恵みの里へ:

« 歩行補助器 | トップページ | りんごジャム作りました »