« 富士山ながめて | トップページ | 道の駅 今井恵みの里へ »

歩行補助器

外を歩きたいのだが転倒が怖くて長い距離は歩けない。そこで転倒の心配が少ない歩行器を使おうと決めた。リハビリ施設のシルバーカー(変な名称だが)を3点ほど試してみて、必要な装備、性能を理解した。一昨日ネットで探してみたが良さそうなものはかなり高価で実物を見ないで買うことは出来ない。そこで遊び道具を良く求めて慣れたヤフオクを覗いてみる。何と!!歩行器、シルバーカーで検索すると凄い数の品が出てました。よくバーバたちが押している種類が多いが、それらは対象外とする。気になるのが数点有ったので良く調べて比較します。最も気になったのはフランスベッド販売の高級な歩行器です。福祉先進国のノルウェイ製だから間違いないだろうと決めました。S ,M,.Lがあるのだが出品はLだけだ。写真では程度が良く分からないが安値につられて決めました。定価53000円もが3500円で買えるのだから使えれば超お買い得だし、だめでも大した損ではないのだ。
昨日の夕刻荷が届き開封してみるが、思ったより程度は良さそうです。

今朝、用事を全て済ませてから届いた歩行器の点検をする。Dscf6507
劣化が目立つ箇所はありません。Dscf6508
押して歩いてみたが幅、長さともに丁度良いサイズです。Dscf6509
ワンタッチでたためるので運搬も楽だ。一つだけ不満は腰を下ろす座面が高すぎて座ると足の裏が浮いてしまうことだが、これは俺の短足のせいだから我慢する。
大きな品なので送料が3300円とかかったが、それでも計6800円ですからお買い得でした。

|

« 富士山ながめて | トップページ | 道の駅 今井恵みの里へ »

リハビリ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/67338354

この記事へのトラックバック一覧です: 歩行補助器:

« 富士山ながめて | トップページ | 道の駅 今井恵みの里へ »