« 習熟運転の失敗 | トップページ | へぼ将棋 »

アクセル、ブレーキの練習器をいただく

あいにくの雨天だが県立総合病院へいかねばならない。妻の義妹にお願いして送迎を頼むがまことに助かっているのだ。午前中は血液採取だがこれは簡単に済んだ。次が頭のMRI撮影だが、待ち時間が長く機器に寝てからも30分ほどかかった。途中で眠くなり大変だったが12時過ぎにやっと終わる。次は医師の診察だが予定は15時で間が開きすぎだが仕方ない。院内のコンビニで弁当を買い求めて昼飯とする。あとは持参の本を読んだりして暇をつぶす。15:10ようやく診察に呼ばれて今の症状や回復の見通しを聞いた。症状は安定し再発の恐れは少ないとのことで、つぎからはかかりつけ医にいけばよろしいということになった。ただし足の麻痺回復については良い見通しを聞けなかったが、リハビリを頑張るしかないだろう。
帰宅したら17時だった。長い人生、通院で丸一日も病院にいたのは初体験だったが二度とは嫌だね。

帰ると玄関前に不思議なものがあると妻がいう。確かめるとアナログ式だが車の左足アクセル、ブレーキ操作練習ができるシミュレータだ。クッション材も使われていて踏み込んだ感触も良い。Dscf6485

Dscf6484

早速使わせてもらうが、自作の物はお役御免とする。海上でのちょっとした知り合いなのに、手間暇かけて作って届けてくれたDさん大感謝です。

|

« 習熟運転の失敗 | トップページ | へぼ将棋 »

リハビリ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/66853178

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル、ブレーキの練習器をいただく:

« 習熟運転の失敗 | トップページ | へぼ将棋 »