« カワハギがほどほどに釣れた | トップページ | 連ちゃんのカマス釣り »

風にも負けずカマス釣り

水曜日から強風が続き釣りも飛行機も芳しく無いだろうと行ってません。おかげで庭仕事がはかどるがそれにも飽きてきた。今日も北東風がかなり吹いてるが、もう我慢できないと出かけることにする。ゆっくりと出発なので浜で支度が終わったのは9時でした。おまけに魚探を忘れたのでたいした期待は出来ません。餌なし、コマセなしのつり方では魚探に写る魚を見ながら仕掛けを降ろすのですから。それでも経験からある程度のポイントは分かるので出来るだけ風の影響を受けない場所で始めます。3回目の仕掛け投下でよい当たりがあり25cmのカマスが釣れました。しかしカヤックは風で流れるので直ぐに場所が変わります。適当に戻りながら釣りを続けるが、魚がいるのか?と思いながらの釣りは面白みに欠ける。何とかカマス5尾、アジ1尾を釣ったところで場所換えをした。しかしここでは雑魚しか掛かりません。Dscf6374


チビカサゴをリリースのあとはネンブツダイが連発する。雑魚が暴れるようだな?とゆっくり巻き上げると大きなハンマーヘッドが追ってきている。水面下で雑魚を遊ばせると直ぐに食いつき重々しい引きだ!上がるはずもないが少しばかりはやり取りで楽しみたいと構えるが簡単に糸を切って逃げられました。真崎の沖では見たことがあるが内海の浅い(10m)ところまで来ているのは意外でした。やはり魚探が無いとやる気が続かなくて10時には終わりとした。Dscf6375
カマス 5尾だが内4尾は肉質の良い赤カマスだった。本の知識だと夏はヤマトカマスが多く、秋から冬はアカカマスに変わるというのは本当のようだ。

|

« カワハギがほどほどに釣れた | トップページ | 連ちゃんのカマス釣り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/65881344

この記事へのトラックバック一覧です: 風にも負けずカマス釣り:

« カワハギがほどほどに釣れた | トップページ | 連ちゃんのカマス釣り »