« 地球が目の前を通過する! | トップページ | 香港の客船入港 »

深海展の見学

妻と青春18キップの利用で出かけます。清水駅近くのPへ車を置いて各駅停車で上野駅までですが、途中横浜で長女が合流しました。上野駅構内で食事を済ませてから改札を出るが、チケット販売所が見えたので3枚を求めます。これは正解でした。なんと科学博物館には長蛇の列で、チケット購入に30分かかるとのことだ。それでも入館には10分ほど並びました。Dscf5457
館内はごった返していて人気の展示物を見るのは大変で、適当に眺めて次へ移動する。


一番人気?のダイオウイカ。Dscf5459実物はホルマリン漬けであまり綺麗でないが、模型は良く出来てます。「深海6500」や「地球」関連の資料も多くあり興味深く見学しました。一通り特別展を見た後は常設館を覗きます。


Dscf5472ハワイの実業家が寄贈した「ヨシモトコレクション」には驚きます。数百の動物剥製は全て現地の狩猟で捕獲したとの事で、今では不可能なことでしょう。天文、地震、飛行機、宇宙などの科学関連の展示も多く、軽く見るだけでも大変だ。


Dscf5475
ハヤブサ関連の展示品には「イトカワ」の微粒子もあり、大旅行中のハヤブサⅡを思い出して成功を願いました。どこを見るにも人が多くて東京は疲れます。3:20の列車に乗り長女は横浜駅で乗り換えのため降りましたが、われわれは熱海で乗り換えて清水へ帰った。往復ともに座れたし、安上がりで楽しい旅だった。

|

« 地球が目の前を通過する! | トップページ | 香港の客船入港 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/65650973

この記事へのトラックバック一覧です: 深海展の見学:

« 地球が目の前を通過する! | トップページ | 香港の客船入港 »