« 孫と鳥 | トップページ | キジハタとワカナゴ »

役に立ちますネンブツダイは

アジを欲しいと早起きして真崎海岸に着いたのは5時すぎでした。Dscf5102_2
たった一艘の釣り船が魚を求めてウロウロしているのは良くない証だ。

イワシとサバッコは釣れるが先ずは本命のアジを釣ろうと実績のあるポイントをめぐるが小さな外道(サクラダイ、ネンブツダイ、スズメダイ)ばかりだ。Dscf5105
ちょっと重いなと巻き上げれば、ネンブツダイに食いついたカサゴだ。これに味をしめて釣れたネンブツダイを外れないように針に付け替えて2尾目のドジョウ(根魚)を狙うとこれが当たりでした。オオモンハタもしっかりとネンブツダイを飲み込んで上がってきます。2度ほどは当たりのあと根に潜られて失敗したが、あわせが合ったときには確実に釣れる。Dscf5111
9:20に竿を納めたが20~25cmのハタ、カサゴが6尾釣れたのは上出来だ。土産用にイワシとサバッコも確保した。Dscf5113
ハタ、アジ、イワシの刺身が2人前。Dscf5112
残るイワシ、サバ、イサキは上等なすり身にする。
Dscf5114
夕食の一品にはすり身団子のつみれ汁も出来たが、良い出汁が効き旨かったな~。
おっと書き忘れたことがある!イワシに食いついた大物が一気に走り糸を切っていったが、1号ハリスだったのだから仕方が無いとあきらめた。2号以上ならばと思うのだが、そうするとイワシの掛かりも悪くなるのです。


|

« 孫と鳥 | トップページ | キジハタとワカナゴ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。いつも情報ありがとうございます。
今日(6/16)、半年ぶりに内海から出撃してきました。予報に反して凪が持ち、三保灯台ちょい向こうまで出ましたが、結果は飛行場前でマハタ(34cm)@ジグ、マダイ(42cm)@タイラバ、水面で逃がした巨大エソ@ジグでした。朝方は小魚の反応も濃く、追われている様子もありましたが、青物は釣れませんでした。
以前、お示し頂いた市営海水浴場跡はすっかりと様子が変わってますね。平日は訪れる人も少なく快適でした。
明け方に数隻内海で太刀狙いが居ましたが釣れていいるのかしら!?

投稿: まち | 2017年6月16日 (金) 21時47分

おはようございます。まちさん 書き込みをありがとう。コンビニ親父の情報では、14,15日はワカナゴが沢山釣れたようですが、16日には消えてましたね。新聞の情報では沼津方面にはサバも来ている様なので今後が楽しみです。今後も情報をお願いします。

投稿: pu-63 | 2017年6月17日 (土) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/65414478

この記事へのトラックバック一覧です: 役に立ちますネンブツダイは:

« 孫と鳥 | トップページ | キジハタとワカナゴ »