« 横浜の花イベント | トップページ | お惣菜つりは大成功? »

スズメのお宿は中古です

大好きなヤマガラは4月29日に雛が無事巣立ち、巣箱は空き家となりました。スズメはそれより前から巣箱を気にして中を覗いたりしていたが、遊び心と思い余り気にかけてはいなかったがスズメは真剣だったようだ。たまに巣穴を出入りすることは有ったが、別荘として遊んでるのだろうと相変わらず思っていた。しかし数日前から庭仕事をしていると巣箱の中からチーチーと鳴き声が聞こえるのだ。ことによると雛が育っているのかな?と思いながら今日はカメラを用意して観察する。S0742225
親鳥が入ると雛の鳴き声が騒がしいので間違いなく子育て中だ。

S0752228
直ぐに出てきて雛の餌を探しに飛び出します。S0772235
S0772237
S0862263
餌を咥えているが僕が見ているためかなかなか巣箱に入らない。S0912275
S0932281
S0932285
S0942286
S0942290
S0952301
ヤマガラやシジュウカラは綺麗になった巣でなければ使わないといわれてますが、スズメはそうでもないのですね。ヤマガラの使った卵床を再利用するとは、凄い適応力です。雛の巣立ちが楽しみになってきました。(巣穴は30mmで、ちょっと大きいスズメは入れないはずなのだが、ダイエットをがんばったのだろうか不思議です)

|

« 横浜の花イベント | トップページ | お惣菜つりは大成功? »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/65349136

この記事へのトラックバック一覧です: スズメのお宿は中古です:

« 横浜の花イベント | トップページ | お惣菜つりは大成功? »