« 豪華客船 ダイヤモンド・プリンセス | トップページ | たけのこづくし »

ヤマガラの子育てと花

ヤマガラが運ぶ虫が大きくなってきた。Dscf1947
雛が成長している証でしょうか?警戒心はますます強まり、巣箱へ入る前に回りを眺めて危険が無いかを確かめてます。(僕がいても気にしないが、鳥はスズメでも嫌なようだ)

大丈夫と判断すると一気に巣穴へ飛び込む。Dscf1948
しばらくすると出てくるがこのときも警戒は怠らない。S0851976


今期は遅れているような気がするが、4月中に巣立ちがあるのか気になるこのごろだ。
植物も元気になってきました。Dscf1991
繁殖力が強くて自然に群落を作ったのは「球根釣鐘草」です。花が終わったら株を間引く必要がありますね。Dscf1993
エビネも何とか3株の花が咲きました。


Dscf1994
優雅な名前は「都忘れ」だ。Dscf1995
十二一重というが花の段数を数えたことが無いので十二段の真偽は不明です。Dscf1996
一月以上も楽しませてくれるのは「ボケ」です。Dscf1992
梅は大不作だが、サクランボは豊作が期待できると思う。

|

« 豪華客船 ダイヤモンド・プリンセス | トップページ | たけのこづくし »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/65171667

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラの子育てと花:

« 豪華客船 ダイヤモンド・プリンセス | トップページ | たけのこづくし »