« 河津桜がほころんだ | トップページ | 飛ばす写真は難しい! »

お手軽なスキー

体調もよいので2度目のスキーに行く。家を出たのは6時前とゆっくりだが、若者のようには動けないのでのんびりで良いのだ。Dscf4202
シャトレーゼスキー場に着いたのは8:50だが、Pは空いている。

9時最初のリフトに乗るが見下ろすゲレンデにすべる人が見えません。Dscf4203


天気は良いが冷え込んで徐々に手が痛くなるので、6回滑ったところで休憩とする。Dscf4208
眼下に見えるのは野辺山の電波望遠鏡で太陽を追って向きが変る。Dscf4211
バカルディ?の名前に惹かれて飲んでみるが旨かった。ゆっくりしてから2回目のスタートとするが、小学生の団体がきて少しだけ賑やかになりました。Dscf4212
リフトで乗り合わせた先生に聞くと東京の小5年生で100名ほどとのことだった。規模の小さなこのスキー場は中級者以上の姿は少なく、団体客で経営が成り立っているようなものだ思います。Dscf421411時過ぎに早めのお昼休みにするが、なんとなく蕎麦を選ぶのは歳のせいだろうか。Dscf4216食事のあとも6回ほど滑ったが、再び手が冷えて痛くなったので12:30には上がることにする。着替えてから焼きたてパンを買い求めるが、この時でも気温はマイナス5度と寒い日でした。帰路は温泉と道の駅へ寄ることにして13時前には車をスタートする。今日は雪道がまるで無いので車が汚れなくて嬉しい。

|

« 河津桜がほころんだ | トップページ | 飛ばす写真は難しい! »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/64845564

この記事へのトラックバック一覧です: お手軽なスキー:

« 河津桜がほころんだ | トップページ | 飛ばす写真は難しい! »