« 鳥の3大スターは | トップページ | 酒で紙飛行機を作る »

初滑りは小海リエックス

雪不足も解消したようなのでゲレンデへ行くことにした。特に急ぐことも無くいつものように起きてから軽くパンを食べて、家を出たのは5時35分だった。順調に走りスキー場へ着いたのは8時45分と良い時間だ。駐車の車は20台足らずでゲレンデはガラガラだろうと思われる。Dscf4115
9時10分、まず足慣らしと初心者用リフトに乗るが係りは暇そうだ。

ゲレンデにも人がほとんど見当たらない。Dscf4118
2度目はリフトを乗り継いでスキー場の最上部まで行くが、見えるシュプールは10本足らずで気持ちよく滑れました。Dscf4121


天然雪が5cmほど積もってるので下手くそな僕でもうまくなったような気がするほどに楽だ。続けて6回リフトに乗るが1時間ほどで早めの休憩とする。元気回復したので再び最上部へ行き標高差300mを一気に滑り降りる。Dscf4125さすがに足がガクガクになり4回乗ったところで昼休みとした。12時過ぎに再度滑り始めるが足に疲れを感じてリフト2回で終わりとした。年寄りは無理は禁物安全第一なのだ。Dscf4130
スラロームの真似も楽しめたし、景色もまあまあ望めました。Dscf4127
川上村の名峰「天狗山、男山」は昔苦労して歩いたなと思い出します。13時、ホテルの温泉で疲れを癒して帰ることにします。Dscf4138
雪の白樺林?歌の文句を思い出します。
帰路は道の駅で山梨県名物「一升ワイン」を自分土産に買い求めて帰宅した。


|

« 鳥の3大スターは | トップページ | 酒で紙飛行機を作る »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/64779167

この記事へのトラックバック一覧です: 初滑りは小海リエックス:

« 鳥の3大スターは | トップページ | 酒で紙飛行機を作る »