« 孫と遊んだ二日間 | トップページ | カワハギは終盤に近づいた? »

良型のカワハギがそろった


用事と悪天候で9日ぶりの釣行だ。今日もゆっくりと出かけて三保内海へ浮いたのは9:15でした。
Dscf3840
3人乗りの船もカワハギ狙いのようだが、遠いので様子見には行きません。

9:45最初の仕掛けを降ろすが、数秒後には何の反応も無しで餌が無くなる。これは有望と気合いを入れなおして餌を降ろすが空振りが続く。Dscf3842
10分後、やっと釣れたのは18cmのイシダイだった。これでも嬉しいがやはり欲しいのはカワハギなのだ。
その後はカワハギも釣れるようになり調子が出てきた。
ほとんどが20cm前後の良型で引きが強くて楽しい。
Dscf3848
24cmが2尾釣れたが、これが今日の最大となる。
Dscf3847
13:05まだまだ釣れそうだが竿を納める。気になっていた水温は18~20℃と前と変わらなかった。小潮で潮の動きが遅いのがカワハギには良かったのか??
Dscf3843
カワハギ17~24cm18尾(他リリース2尾)、イシダイ4尾と好漁だった。
Dscf3849


|

« 孫と遊んだ二日間 | トップページ | カワハギは終盤に近づいた? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/64465156

この記事へのトラックバック一覧です: 良型のカワハギがそろった:

« 孫と遊んだ二日間 | トップページ | カワハギは終盤に近づいた? »