« 帯祭り(島田大祭) | トップページ | ジェイソン.ボーン »

カワハギ祭り!

雨、風が続いて釣りに行かれなかったので六日ぶりの釣行です。当然カワハギ狙いで三保内海へ浮かびました。Dscf3620
漕ぎ始めて直ぐにボー!っと汽笛が鳴るので北を見ると客船の入港です。あまり大きくはないがスマートな流線型で形が良い。
Dscf3623
富士山は良く見えて海は穏やかだ。こんな時にはカワハギの微妙な当たりが感じやすくて釣れるはずだ、と期待が弾む。

最初のポイントで餌を降ろしたのは7:45です。初めはカワハギがいるか?いないか?の確認なので錘が底に着いたら10秒ほど待って仕掛けを上げる。三つの釣り針がツンツルテンで上がってきたのはカワハギが食った証拠で、俄然やる気が出ます。餌を丁寧に付けて2回目の投入だが、着底後直ぐに異常を感じて軽く合わせると掛かりました。Dscf3625
小さめだが16cm有るのでキープする。結果的にはこれが今日一番の小型ハギだった。Dscf3629以後も餌は直ぐに盗られて無くなり、カワハギの魚影は濃いようで良く釣れます。
Dscf3627イシダイも2枚釣れました。Dscf3630
重いな!!と感じながら巻き上げるとビックリ!良型カワハギのダブル掛けだった。Dscf3632
強い引きで上がったのは初めてお目に掛かる種類だが、旨そうなので持ち帰りとする。
10尾ほどカワハギを釣った後は掛かりが悪くなり、小型しかいないと判断して場所を変えます。
変えた場所でも順調に当たりはあり良型カワハギが釣れる。Dscf3633
一度だけ釣れたネンブツダイをくれたら、カヤックの傍から離れないカモメだが以後雑魚は釣れない。Dscf3634
気の毒になり持参のエビセンをやると独り占めでパクついていた。
11:15まだ釣れるが、十分に満足したので残る餌は海へ返して竿を納めます。Dscf3635
今日は良型が揃い1尾毎に引きが楽しめました。カワハギ18~23cm20尾(16cm1尾)イシダイ2尾、不明1尾でした。Dscf3637
23cm1尾は刺身にして「肝合え」にし、2尾は煮つけで晩のおかずにした。さらに4尾は保存の出来る「味噌漬け」にしてから、残りはおすそ分けで数軒で喜ばれました。
前回の釣行7日の水温は25℃でカワハギ釣りには向かないという高い水温でも釣れたのが不思議、この日は21℃と低下していたがこれからが本番だろうと思います。今日は下げ潮、潮止まり、上げ潮のいずれでも食いが良かった。魚が多ければ競争で食いつくので、潮時などは関係ないのか?と思った日です。


|

« 帯祭り(島田大祭) | トップページ | ジェイソン.ボーン »

釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちわm(_ _)m

不明な魚は自分が専門で狙ってるコブダイですね。
煮付けやフライが美味しいですよ〜。

投稿: フォーマルハウト | 2016年10月15日 (土) 13時10分

フォーマルハウトさんコメントありがとう。お陰で疑問が晴れました。コブダイの成魚は図鑑や水族館でお目に掛かるのですが、幼魚は姿が違うので思いもよりませんでした。口と尾びれからベラの親戚かな?とは思っていたのですが。取り合えず切り身にして西京漬けで寝かして有るので、食べるのが楽しみです。

投稿: pu-73 | 2016年10月16日 (日) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/64346477

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギ祭り!:

« 帯祭り(島田大祭) | トップページ | ジェイソン.ボーン »