« 夏の花々 | トップページ | シジュウカラの成長 »

キスは天ぷらだ!

海の濁りも消えたころだろうとシロギス狙いで行きました。6:40きれいな砂浜から出艇の準備します。Dscf2641
入れ違いで帰った親子連れの釣り人は「何も釣れません」といっていた。今期のキス釣り不振を象徴するような閑散とした浜です。

しかし第一投ですぐにブルブルと魚信が有り釣れたのはキスです。Dscf2642
しかし後が続かずフグとヒイラギのオンパレードで嫌になる。Dscf2648
ふと前方を見上れば鳥らしき大集団が飛んでくる。Dscf2643
ダイサギ?チュウサギ?いずれにしても渡り鳥みたいに飛んでるのは初めて見た。Dscf2647
同じ湾内には入れ替わり立ち替わり釣り船の出入りが有るが、芳しくないようで場所の移動が激しい。カヤックでは大移動は無理なので探る範囲はせいぜい半径150m位だ。それでもたまにはキスも掛かるので少しづつ釣果は増えます。Dscf2649
良型のメゴチも釣れた。こいつはテンプラにするとキスより旨いので見かけは悪いが嬉しい魚だ。終了間際に良い引きで大きなキス?と喜んだらホウボウだ。Dscf2653
グーグーと泣きさけぶので海へ返してやりました。9:30餌切れにて終了とするが、夕食の天ざる用にと大沢製麺所へ寄り出来たての生蕎麦を買って帰る。Dscf2654
釣果は13~21cmのキス、メゴチが13尾とさみしいが二人で食べるには十分だ。Dscf2655
僕の魚捌きはキスが原点なので天だね用に開くのは得意です。Dscf2656
中骨はホネセンベイにすれば、上等な肴になるので捨てられません。

Dscf2657
同じ小魚の揚げものでもキスは天ぷら、アジ、カマスはフライが合うのはどうしてだろう?。


|

« 夏の花々 | トップページ | シジュウカラの成長 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/63862408

この記事へのトラックバック一覧です: キスは天ぷらだ!:

« 夏の花々 | トップページ | シジュウカラの成長 »