« 今日のヤマガラは | トップページ | ヤマガラは今日も忙しい »

戸隠 花の旅

3B+1Gで一泊二日の珍道中に行きました。8日の8時に家を出て向かうのは戸隠高原です。日曜日と有ってトラックはほとんど走ってないのでR52~中央道~長野道と順調に走ります。11:20少し早いが松代PAでお昼休憩としました。昼食後はバードラインの山道を走り戸隠へ行くが、最初は初めてとなる「戸隠キャンプ場」を散策することにしました。P5080158
広い敷地にフリーサイトとバンガローがありかなりの利用客がいますが、BBQをしているグループが目立ちます。1時間足らずの散策でしたが、花は水芭蕉とリューキンカは広い範囲で見られるがカタクリは数えるほどしか見えなかった。

次は戸隠神社、奥社への参道を歩きます。Dscf1877
道の両側には「ニリンソウ」が目立ちます。Dscf1881
40分ほどで「随神門」に着いたがこれより先にも人は多い。
Dscf1882
此処から奥社までは左右に樹齢400年の杉が並木となり、近頃はパワースポットと言われて人気が有るようだ。僕たちは此処から森林公園内の遊歩道を利用して戻ります。Dscf1888
水の流れるところにはいたるところミズバショウとリュウキンカが咲いてます。ゆっくりと歩いて車へ戻れば時刻は3時を過ぎている。今夜の宿「民宿M荘」へ着けば、知り合いの3人組は早めに着いたとのことで既にくつろいでいました。Dscf1896
宿の庭は今年も花がきれいに咲いてます。ご主人夫婦は、この冬は雪が少なくて雪かきの苦労が少なかったと言ってました。風呂に浸かって疲れを癒した後はいよいよ楽しみな夕食ですが、2グループBA 5、JI 2の7人がお膳を囲みます。ご夫婦手作りの家庭料理?がずらりと並びどれを食べても味が良い。お酒もすすみ(3人だけが)楽しくおしゃべりしながら2時間も過ごしました。翌朝は例により早起きした妻と二人で近くの「小鳥が池」へ歩きました。小鳥の声を聞きながら15分ほどで着きましたが風もないので水面に映る山が見事だ。P5090167 朝食までは間が有るので池の回りを歩いて見るが気持ちの良い朝だった。
2日目は8:30宿を出てスキー場近くの寺院の庭?へ向かいました。P5090176
盛期をちょっとばかり過ぎてますが、見事なカタクリの群生は健在だ。住職?の手入れが良いので年々広がっているようです。こんなに見事なのにPRをしないのは、観光地化させたくないのだと思います。次はこれも定番の「鏡池」へ行きました。P5090183
さざ波がたち水面に写る山はゆがんでますが、新緑等が堪能できました。観光客の少ない平日は落ち着いてよろしい。次は森林公園内の「植物園」に向かいます。良い声でさえずる小鳥がいたが「アオジ」だと、バードウォッチャーが教えてくれた。次の小鳥は写真を撮れたが、何だか良く分かりません。P5090187
遊歩道を歩くこと20分、目指す場所に着きました。P5090198
楽しみにしていた「シラネアオイ」は見事に咲き、4人で感動しながら鑑賞します。P5090202
ネーム札が無くて名無しの花です。帰りに池で変な物の動きが有るので急いで見に行く。P5090207頭隠して尻隠さず行動で、水底の水草をついばむのはカルガモだった。
これにて旅の目的はほぼ終わりました。帰路は変わった道を走ろうと鬼無里から白馬へ抜けたが新緑と山の景色が素晴らしかった。そこからは道の駅に寄り道しながら買い物をして食事も済ませ、13:20安曇野ICで長野道に乗り家路に着いた。

|

« 今日のヤマガラは | トップページ | ヤマガラは今日も忙しい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/63608882

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠 花の旅:

« 今日のヤマガラは | トップページ | ヤマガラは今日も忙しい »