« 三保の野鳥観察 | トップページ | ブリッジオブスパイ »

裏庭はバードサンクチュアリ

冬の楽しみに野鳥の餌付けが有るのだが、この冬はスーパースターが不在で寂しい。愛嬌者のヤマガラ、イソヒヨドリが姿を見せないのだ。それでもメジロは昨年同様カップルで現れるので楽しませてもらっています。S0037003
砂糖水を飲む仕掛けをぶら下げてるのだが、飲み方に個性があるのが楽しい。この個体はぶら下がって飲むので、一回当たりの時間が長い。

別の個体はホバリングしながら吸っています。S0057005
しかし疲れるようで一回当たりの吸う時間はわずか2~3秒。それじゃ満足できない筈で何度も繰り返す姿が面白い。お互い相方の姿を見ているのに、自己主張が強いのか真似をするのは嫌のようで自分流を通してるのが大好きだ。
シジュウカラも巣箱の下見を始めました。ウッドデッキで釣り仕掛けを作っていると自然に鳥の行動も目に入ります。変わった行動をするので見ているとシジュウカラが巣箱に入った。出てくるところを写そうとカメラを構えていたが変化なし。焦れたのでピーナッツをやる時の口笛を吹くと、餌欲しさか出てきました。S0976101
中での滞在時間は長かったので巣箱は気にいったと思います。暖かくなれば産卵しての子育てに期待が持てます。

|

« 三保の野鳥観察 | トップページ | ブリッジオブスパイ »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/63075580

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭はバードサンクチュアリ:

« 三保の野鳥観察 | トップページ | ブリッジオブスパイ »