« イシダイが好調 | トップページ | イシダイはまだ釣れる »

シルクの里

山梨県中央市の温泉施設へ遊びに行きました。先ずは「道の駅豊富」に寄り道して野菜などのお買いものを楽しみます。更に車で走ること5分ほどで温泉施設に到着ですが、お昼には間があるので隣接の「郷土資料館」の見学をしようと入ってみました。受付に行くと「年齢が60歳以上の人は無料です」と言われてビックリ。何とサービスが良いことか、もちろん妻と二人で只で入れてもらいます。Dscf1026
古くは蚕の飼育が盛んな地区だったので2Fはその資料が豊富です。

Dscf1025
蚕の生育から生糸の製造までが分かりやすく展示されているので興味深く見学しました。

Dscf1030
他にも生活、文化関係の展示品が沢山あり(何と3500点)、じっくりと見せてもらうがヘー!!の連続です。Dscf1001


Dscf1013


Dscf1017


Dscf1032
Dscf1035
あらゆるジャンルの展示品で飽きることなく見入りましたが、お腹も空いたので温泉施設でランチにします。Dscf1037
「シルクフレンドリー」入館料は大人410円と格安で、シルクの里がますます気に入りました。Dscf10392Fから見下ろせる公園の遊具も「繭」の形をしています。
温泉も空いていて山の景色を眺めながら、ゆっくりと浸かってきました。


|

« イシダイが好調 | トップページ | イシダイはまだ釣れる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62788894

この記事へのトラックバック一覧です: シルクの里:

« イシダイが好調 | トップページ | イシダイはまだ釣れる »