« カワハギは好漁だった | トップページ | カワハギは型揃い »

なんと!チョウチョウウオとイシダイが

今日も飽きずにカワハギ狙いだ。Dscf0794
9時、先客がいましたが何も釣れないと言ってます。その後30分くらいで何処かへ移動しましたが、カワハギ釣りがわかってないようだ。

釣り始めて30分、特有の引きで良型が上がる。Dscf0797
しかし餌は盗られるがたまに外道が上がるくらいで、カワハギはまた消えたかな?。時間経過後、聞き合わせで釣れたのは今期最小のチビハギで海へお帰り願った。Dscf0798


強い引きで良型カワハギに違いない!と慎重に上げると変な物が釣れた。Dscf0799
水族館で見るような大きくきれいなチョウチョウウオだが、20cmを越えてます。Dscf0800
冬は越せない魚だが、食べる気にはならないのでこれもリリースです。その後微妙な当たりで合わせると強烈なしめこみで大型カワハギ?とも思ったが引き方がちょっとばかり違う。無理せずゆっくりと巻きとるとイシダイが見えてきた。Dscf0802
慎重にタモで取り込むと27cmの良型?でした。
次は水中の様子です。Dscf0803
スズメダイの仲間が無数に見えるが、これが餌取りの正体だろう。しかしカワハギも写ってました。Dscf0807
カワハギとハコフグが並んでます。しかし一昨日に比べるとカワハギが少ない。水温を計ると21℃に上がってたので、この影響でしょうか。持ち帰りはカワハギ4尾、イシダイ1尾でしたが満足です。

|

« カワハギは好漁だった | トップページ | カワハギは型揃い »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62630137

この記事へのトラックバック一覧です: なんと!チョウチョウウオとイシダイが:

« カワハギは好漁だった | トップページ | カワハギは型揃い »