« ヨットの逆立ち? | トップページ | 久しぶりに紙飛行機 »

マメアジは大漁だが・・・・・・

7日の朝 予報に反して風が弱い。そこで行くつもりは無かった釣りに出かけることにした。
Dscf0467
7時20分何が釣れるのか浜辺には釣り人が並んでます。彼らの仕掛けをひっかけないように気をつけながら離岸堤の東へ行く。

7時半釣りの開始。
Dscf0469
生き餌用に小さなサビキでマメアジを狙うと12cmくらいのアジがゾロゾロと釣れる。なかでも小さめのを選んで生簀に入れるが、小アジでも漁探で狙って釣るのは楽しいので止められません。
Dscf0470
フェリーが通ると時刻は8時10分です。場所を移動して豆アジを生きえで大物狙いの開始だ。
しかしおかしい、先回まではすぐに当たりがあり餌にアジを取られたのに何の反応もない。
Dscf0472
SUPの若者二人が釣りを始めたので近寄って様子を聞く。タイラバを引くと当たりがあるが掛からないのでフグ?かなとのこと。僕も底から中層まで狙ってみるが相変わらず変化なしで、9時半にはあきらめて再びサビキ釣りを始める。アジはどこにもいるわけではないが魚探で探せば必ず見つかります。10時半まで続けたが、釣り過ぎても後が大変なので止めることにした。
これで半分の釣果ですが、アジは100尾位、カマスは少なくて6尾でした。Dscf0474
おすそ分けも沢山したが、我が家分も沢山ありフライ用の残りは全て「柔らか煮」にした。
浮いてた時間が3時間で、魚の処理に2.5時間、ほぼ一日がかりの遊び?でした。
Dscf0475

|

« ヨットの逆立ち? | トップページ | 久しぶりに紙飛行機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62435229

この記事へのトラックバック一覧です: マメアジは大漁だが・・・・・・:

« ヨットの逆立ち? | トップページ | 久しぶりに紙飛行機 »