« 富士山見ながら鳥と遊ぶ | トップページ | コンカツ?イベントかも? »

5回目のカワハギ釣り

今期のカワハギ釣果は6尾、4尾、0尾、4尾との結果なので今日は6尾以上は釣りたいなとの思いで出かける。Dscf0532
7時40分海は穏やかで風も弱い。ここで餌のイガイを採取してから沖へ向かいます。


Dscf0536
先客が一人見えたので釣果を聞くと2尾釣れてるとのことなので、50mほど東へ戻ってカヤックを係留する。Dscf0537
8時半に釣り始めてキタマクラ、ベラと外道が続いた後8:45に強い引きで上がったのはイシダイだ。食べても美味しい嬉しい外道なので当然お持ち帰りです。Dscf0538
さらに10分後小さめだが本命です。今日は良さそうだなと思いながら続けるが後が悪い。Dscf0543
強い引きに期待しながら上げて見れば大きなキューセンでした。カモメにやるが大きすぎで飲み込めずあきらめてしまった。トビみたいに嘴でちぎりながら食べることはしないのかな。Dscf0544
しかし物欲しそうに待っているのでつまみの煎餅をやりました。Dscf0545
これまでで一番重いが引きは弱いので「奴」だろうと上げると、予想通りのハコフグです。Dscf0552
今期一番大きなハコフグですが、とぼけた顔を観察の後はいつも通りにリリースします。
釣れなくなったので10:30に西の方向へ場所を変える。ここではビリビリとの微妙な当たりですぐに餌が無くなるので何だろう?と思いながら続けるが、やっと掛けて見れば餌取り名手のカゴカキダイだ。Dscf0554
こいつはこの後も2尾釣れたの群れているのだろうと思い、水中ビデオ撮影をして帰宅後に見るとカゴカキダイ、キタマクラ、ネンブツダイのオンパレードでカワハギはわずかでした。それでも釣果はそこそこにあるので13時には竿を上げて帰ります。Dscf0556
イシダイ、イシガキダイが5尾、カワハギ6尾と一応満足できる釣果です。Dscf0558
カワハギの当たりは道糸の揺れ、竿先の変化、手元に感じる震えを捕らえて合わせをくれる神経を張り詰めた釣りですので疲れるが非常に面白い。カワハギが深場に移動するまでの期間は、カワハギ釣りに通います。


|

« 富士山見ながら鳥と遊ぶ | トップページ | コンカツ?イベントかも? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62479985

この記事へのトラックバック一覧です: 5回目のカワハギ釣り:

« 富士山見ながら鳥と遊ぶ | トップページ | コンカツ?イベントかも? »