« ヤナギの下のアジ狙い | トップページ | 今日は動物園 »

孫と水辺の楽校へ

水曜日の午後に娘と孫が帰省した。昨日は雨だったので3人は映画を見に行ったが、今日からは大車輪であちらこちらと連れていくつもりだ。牛妻の「水辺の楽校」が評判なので行ってみようと提案すると孫二人は行きたいというので今日はそこで遊ぶことにしました。Dscf0102
川へ入れるのは10時からなので、それまでは周辺の見学で過ごします。

水槽には安倍川の魚が元気よく泳いでました。Dscf0106
10時案内の放送で川遊びの開始だが、子供の半数はタモを持って魚を追います。Dscf0115
孫娘は小さな魚が取れると大喜びでその後も夢中で水中を観察してました。
Dscf0117
Dscf0123
地元のNPOが頑張ってくれた設備は素晴らしく、子供が面白く遊べるようにと工夫されているのがわかります。幼児にはプール、ファミリーにはイカダと船、冒険好きには滑り台と至れり尽くせりで子供は皆夢中で遊んでいます。Dscf0125
三保の海の数倍の人出には驚きますが、これが無料で楽しめるのはNPOのお陰だ。


Dscf0126


Dscf0134
三つの池の下流は小川になっていてここでも子供は魚獲りに夢中だ。

Dscf0141
僕が子供時代には近所で普通に出来た川遊びだが、今はこんな形でしか出来ないとは考えさせられますね。

Dscf0137
孫と僕が採取した魚と水生昆虫は元気なうちに放流します。
結局まだまだ遊ぶという孫に負けて13時までいました。こんな場所が近くにある子供は幸せだと思います。


|

« ヤナギの下のアジ狙い | トップページ | 今日は動物園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62083307

この記事へのトラックバック一覧です: 孫と水辺の楽校へ:

« ヤナギの下のアジ狙い | トップページ | 今日は動物園 »