« 秋の気配 | トップページ | 東駒ケ岳とは?? »

伊那の旅

23~24日は義弟夫婦と4人でのんびり旅行に行く。目的地は伊那市の観光と温泉?宿です。中央道を諏訪南ICで下りR20~R152を走って杖突峠のそば屋で昼食休憩だ。Dscf0185

眼下に諏訪湖のパノラマを眺めながらの蕎麦は美味しかった。

次は峠道を下って高遠へ向かい、先ずは高遠城址の散策をする。Dscf0186_2
春の桜時の人出がうそのように静かでした。次は城下通を歩ききれいな街並みを楽しむ。Dscf0193
高遠饅頭と地酒を仕入れました。Dscf0195
不思議な道具が屋根の上に鎮座してますが、何に使われたのか想像もできず謎です。
次は「道の駅アルプス長谷」に寄り見学と休養です。そこで見つけた神社に行きたいと義弟が言うので行ってみます。Dscf0196
熱田神社といい国の重文に指定された彫り物が有ります。Dscf0202
Dscf0206
東照宮にも有るような彩色された彫刻が色々ありました。
これにて見学は終わり標高800mの「TK鉱泉」へ向かいました。宿は林の中の一軒家で聞こえるのは昼はセミの声、夜は時々鹿の声で他には物音ひとつ聞えず静かです。風呂良し料理良しで適度に酒を飲み、話も弾みました。二日目はまず「かんてんパパガーデン」の見学と買い物です。Dscf0207

公園みたいな林の中の敷地には花壇有り、美術館有りで楽しく過ごせます。写真展と細密画展(常設)を見たが、無料というのは太っ腹だ。健康のテーマ館では「血管年齢」を測定(1000円なり)してもらったが、50代後半相当との結果で気を良くしました。
次は農場公園みたいな施設の「みはらしファーム」へ行く。直売所では妻がお買い得な野菜果物を沢山仕入れてます。Dscf0224
牧場のダチョウが餌を欲しいとついてくるのには困りました。Dscf0220
我が家では2株しかない「アメリカ芙蓉」が沢山咲いていて見事です。Dscf0228
売店の軒下の巣からツバメの雛が台の上に落ちたようです。気になって見ていると親鳥が時々虫を運んでくるのを貰ってはいます。無事に育つといいなと思いました。丁度お昼も過ぎたのでご当地名物のB級グルメ「ローメン」を食べるが、焼きそばみたいでラーメンみたいな見かけと味です。そこそこ美味しいと思いながら食べました。
これにて見物は終了し車に乗る。広域農道の回りに広がる蕎麦の花や景観を楽しみながら走って「伊北IC」にて中央道に乗り帰路についた。


|

« 秋の気配 | トップページ | 東駒ケ岳とは?? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62159560

この記事へのトラックバック一覧です: 伊那の旅:

« 秋の気配 | トップページ | 東駒ケ岳とは?? »