« ジュラシック・ワールド | トップページ | 秋の気配 »

渋かったアジとカマス

6時赤灯台にはいつもの船がいますが、あまり釣れない様子です。Dscf0172
ぼくも以前はその場所で何度か良い釣果を得た事が有るが、今期はこれまでの所釣れない場所だ。

Dscf017350mほど離れて釣り始めるが雑魚がゾロゾロで本命は来ない。深い場所へ少しだけ移動するとアジが釣れるが型は小さく数も少ない。


Dscf0175_2
7時に解禁のシラス船が7:40には猛スピードで戻ってきたが好漁なのでしょう。鮮度が大事なので帰港の時はどの船も大急ぎです。
Dscf0176_2
興津埠頭へ入港の大型船をサポートするタグボートの様子が良く分かります。


Dscf0177
9時離岸堤へ場所替えしたが、カマスが少しだけ釣れただけで此処ではアジは釣れません。はるか沖からミニボートが二艘帰ってきたが釣れたのか気になります。


Dscf0178
9:30上陸する時にはウネリが大きくなり接岸のタイミングを慎重にやりました。


Dscf0180
この方も僕のすぐ後で上陸したが、ほとんどウネリを気にしないので危ないなと観ていると危うく転覆するところでした。マッチョで重そうなカヤックをデリカの上に軽々と乗せてしまうのは凄いです。普通は脚立を使う人が多いのですが。
Dscf0181
釣果はアジ、カマスが25尾、ソーダ1尾、ウルメ12尾位でしたが、家での消費には丁度良い釣果だ。
Dscf0182
今年は何故か刺身で美味しいウルメイワシが良く釣れますが、昨年まではカタクチイワシがほとんどだったので不思議です。


|

« ジュラシック・ワールド | トップページ | 秋の気配 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/62134787

この記事へのトラックバック一覧です: 渋かったアジとカマス:

« ジュラシック・ワールド | トップページ | 秋の気配 »