« イニシエーション.ラブ | トップページ | 妙高高原の旅 »

奇跡の大鯛をゲット

そろそろ海況も良くなろうと希望的観測をして三保真崎へ出かける。Imgp9280
6:40と時刻は遅いが曇り空なのでアジがきそうと思いながら沖へ出る。

Imgp9282
数分後反応がありサビキを落とすとブルブルときてサバッ子、イワシが釣れてきた。底にはアジもいるはずと思いながら2本目にはピンクスキンを付けて降ろすとすぐに当たりで小魚が鈴なり。豆アジも混じるのでここでしばらく粘って見るかとカヤックは流れるに任せる。右の竿を巻いていると左の竿もブルブルと小魚がかかった様子だが、一度に竿2本は上げられないので後にしようと放置する。右の竿の魚を外しているとジージーとドラグの音がしたので左の竿を見れば、穂先が水面へ垂れている。急いで手に取ると重々しい引きで底へ底へと魚が潜る感じだ。引き方から青物で無いのは分かるがさて何だろう?デカエソ?かとも思いながら一進一退でリールを巻き取る。水中を見ると赤い物が見えてきたので大きさからマダイらしいと思うとますます慎重になる。何しろハリスは1.5号の小アジ用なのだ。無理せずにドラグを少し緩めて最後の大暴れに備えてタモの用意をするが、水面で暴れることも無く頭から取り込むことができた。Imgp9281
デッカイ!!クーラーボックスへ入れるのは無理だ。まだ釣りは30分もやって無い、しばらくどうするか思案したが釣果は十分だし帰ることにした。Imgp9287
又長60cm、3.8kgの大型で、あらためて良く上がったなと驚きました。Imgp9284
こんなマダイを捌くのは初めてなのでWEBで探してから、出刃包丁を研ぎ慎重に捌くが大変でした。
長く釣りをしているとたまにはまぐれ当たりで良い事が有ります。しかし今期の運を使い果たしてなければ良いのだが。

|

« イニシエーション.ラブ | トップページ | 妙高高原の旅 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
めでたい、めで鯛、すごいですねえ~。
その仕掛けでよく挙げましたねぇ。
流石です。

投稿: やすいナす | 2015年6月 8日 (月) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61703467

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の大鯛をゲット:

« イニシエーション.ラブ | トップページ | 妙高高原の旅 »