« 小物が豊漁 | トップページ | 海街 ダイアリー »

小物は盛期入り

いつもより少し早く真崎海岸には5:45に着いた。Imgp9352
さすがに土曜日、浜には右も左もルアーを投げる人が並んでいます。沖にも小型の釣り船とカヤックが沢山見える。

Imgp9354
魚探の反応で仕掛けを降ろすとサクラダイがゾロゾロと、浅い場所は雑魚が群れているようだ。水深15m付近の反応で狙うと豆アジ、イワシ等が釣れる。Imgp9356
豆アジは6連で釣れることもあり、魚影の濃さがうかがわれる。(早く成長しないかな)Imgp9355
先回までは姿を見なかったイサキも釣れるので明らかに海況が良い方向に変わったようだ。Imgp9363
小舟が3艘いるので近くへ行って試すがイワシ、マメアジと此処も同じでした。深場ではアジの生き餌での泳がせ釣りを試すが全く反応なし。今日は潮の具合か大物は寄っていないようで、沖合の船もウロウロ移動を繰り返しています。Imgp9365
ほとんどの船がアジなどを狙うのに只一艇の二人だけがイシダイ?狙いですが、たまたま見た時に上がったのはカサゴでした。Imgp9367
10時前に上がりましたが先ほどの釣り場は沖から戻った船で込み合っています。
今日は20cmのアジが1尾釣れたが、他は12~15cmの小物だけです。しかし面倒がらずに調理をすれば全てが美味しく食べられます。Imgp9368お昼にはウルメイワシを刺身で食べるが、新鮮なイワシはマグロより美味い!
夕食用にはアジ、イサキ、イワシを刺身用に降ろして自宅用とおすそ分け用の二皿が出来た。
それでもまだまだ沢山残るのですり身を作ることにした。Imgp9370
魚種はアジ、イサキ、ムツの3種混合です。Imgp9371
イワシのすり身よりちょっと白く上品な仕上がりです。僕の仕事はこれまでで以後何になるかは妻にお任せだ。


|

« 小物が豊漁 | トップページ | 海街 ダイアリー »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61740631

この記事へのトラックバック一覧です: 小物は盛期入り:

« 小物が豊漁 | トップページ | 海街 ダイアリー »