« 花がいっぱい | トップページ | 小布施の桜並木!!と雷滝 »

桜巡礼のつもりで

26日は妻と長野県高山村の桜を見ようと出かけてきました。元はといえば志賀高原でスキーのつもりで宿のクーポンを確保してあったのだが、3月も半ばになると地元清水は春めいてきてスキーをやる気がしぼんでしまった。そこで以前行った事が有り、大きな一本桜が沢山有る高山村を見物して熊の湯の宿を使おうと変更したのです。用事を済ませて家を出たのは10時半と遅くなり、長野道を須崎ICで下りて高山村へ入ったのは15時を過ぎている。桜めぐりは明日にして今日の所は「一茶館」の見学をしようと予定変更だ。Imgp8975
建物の外観はとてもユニークだが聞けば一茶の人間性を考えて設計したとのことでした。

展示物は一茶の肉筆の俳画などが多く有り、興味深く見学しました。映像による彼の年代記なども有るので、良くは知らなかった一茶の事が勉強できました。何故この地に一茶館?と思ったが、たびたび逗留しては俳諧の指導をして弟子も多くいた地のようです。Imgp8980
一茶が土地の豪農に借りて住んだ家が移築復元されて内部も見学できます。ゆっくりと見ていたら時刻は4時半となったので宿へ急ぐことにした。最短の道はいまだ冬の通行止めなので中野からの山道を回り、熊の湯の宿には5時半に着いた。P4260961
宿はゲレンデが目の前で部屋からも風呂からも眺めは最高です。正面には標高2300mの横手山が見えている。
他にお客は二人だけなので貸し切り状態の温泉を何度も楽しんだ。
27日の朝ゲレンデで動いている車がある。P4270966_2
雪をかき集めてゲレンデを整備し、何とかGW終盤まで営業をしようとの頑張りでした。

|

« 花がいっぱい | トップページ | 小布施の桜並木!!と雷滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61507129

この記事へのトラックバック一覧です: 桜巡礼のつもりで:

« 花がいっぱい | トップページ | 小布施の桜並木!!と雷滝 »