« ヤマガラの巣は仕上げに入る | トップページ | 興津川の河口調査 »

三保の風景

風も収まったので久しぶりにチャリで走る。Imgp8846
折戸では緑地公園を兼ねた命山の造成が進んでいます。

近くの岸壁ではクロダイ狙いの釣り師が準備中ですが、お話を聞けば焼津から来たとのことでした。Imgp8848地元でも釣れるが時には遠征をしたくなるとのことです。
すぐ沖の浮力体にはウが10羽ほどいますが顔の配色が異なる2種がいます。Imgp8845
ウミウとカワウの違いかな?と思ったがどうなのでしょうか?。Imgp8843

三保公園の河津桜は葉が目立つようになりました。Imgp8842
穏やかなので海岸には釣り人が並び籠仕掛けを飛ばしています。アジが釣れるというのでしばらく眺めてましたが竿を曲げる人はいなかった。Imgp8841
歩き回りながら何かをついばむ二羽のツグミがいました。そろそろ北?へ帰るころだろうと思いますが、まだ先かな。

|

« ヤマガラの巣は仕上げに入る | トップページ | 興津川の河口調査 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61281170

この記事へのトラックバック一覧です: 三保の風景:

« ヤマガラの巣は仕上げに入る | トップページ | 興津川の河口調査 »