« 興津川の河口調査 | トップページ | 桜の開花 »

赤ナマコを拾った

今日は飛行機飛ばしの予定でいたが、広場のコンディションが悪いだろうと思い止める。そこでチャリで三保視察に出かけました。Imgp8855
カモメおじさんは既に餌のばら撒きは終わり、休憩中でカモメたちは沖合を乱舞している。

真崎海岸は風当たりが強いせいか、釣り人は皆無で見学も出来ない。Imgp8857


無人販売でミニトマトを2袋買い求めてから帰ることにした。
折戸の船着き場をのぞいて見ると、これは驚き浅瀬に大きなナマコが見える。落ちている棒で手繰り寄せてから拾ってみればしっかりと動くので持ち帰ることにした。Imgp8858
手首の先を濡らしただけで大きなアカナマコがとれたのはとても幸運だ。昨年捌いて食べたことは有るので、調理は経験済みで難しくは無い。Imgp8860
右側は初めての「コノワタ」だが、砂も入って無かったので食べることにした。
調理が終わるとちょうど昼時なので、食べてみるが特に違和感無く美味しく食べました。

|

« 興津川の河口調査 | トップページ | 桜の開花 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61310397

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ナマコを拾った:

« 興津川の河口調査 | トップページ | 桜の開花 »