« チャーリー・モルデカイ | トップページ | 梅一輪、一輪ほどの暖かさ »

三保のお散歩

9時半チャリで三保へ走りますが、自転車道は子供達の駅伝大会?らしくて走れない。止むなく県道を走りますが気分爽快とはいきません。Dscf4274
今日の目的はミサゴのダイビングを撮影すること。釣り人を眺めながら気楽に待っていると上空に現れたのは間違いなくミサゴだ!だが浮いた魚がいないようでダイブする気配のないまま遠ざかる。

浜では何かを懸命に食べる鳥もいます。Dscf4273
サイズも体型もツグミに似てますが明らかに模様が違います。見たことは有る鳥だが図鑑を調べないと名前は不明だ。Dscf4275
20分ほど見てたが釣り人の竿が曲がることは無かったです。でも陽気はいいし富士山を眺めながらの釣りは気持ちよさそうです。内海へ戻るとユリカモメの大群が舞う。Dscf4277
餌やりもいないので何故かは分からないが、リーダー?の後を追うように舞ってます。Dscf4278
観光客が気持ち悪いなんて言ってたが、僕には優雅な舞いに見えました。Dscf4279

手旗信号の練習を終えた海洋少年団がカヤックで沖へ出て行きました。

|

« チャーリー・モルデカイ | トップページ | 梅一輪、一輪ほどの暖かさ »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/61143628

この記事へのトラックバック一覧です: 三保のお散歩:

« チャーリー・モルデカイ | トップページ | 梅一輪、一輪ほどの暖かさ »