« シジュウカラとヒヨドリ | トップページ | 延命治療(PCのことです) »

伊豆の旅

道が混むので敬遠していたが、久しぶりに伊豆へ行ってみることにした。メンバーはbabajijiの4人組ヨロヨログループです。12日は9時に家を出てR1を東へ走るが順調で沼津からはR414へ分かれて「御用邸公園」へ寄り道します。Imgp8526
昭和天皇が学習院時代に乗っていた自転車のレプリカだが、3輪車というのは転倒による怪我を恐れてのことか?と思いました。

Imgp8529
娯楽室にはビリヤード台があるが、四つ玉で遊んだとのことでした。明治の建築なのでガラスには歪みがあり時代を感じることが出来ました。見学後は下田へ向かうが途中では「道の駅 天城越え」に寄り一休みした。下田では道の駅でキンメダイの煮つけ定食を食べて満足し、爪木崎へ向かった。水仙の見ごろと有りかなりの人出でした。Imgp8544
水仙はきれいでしたが冬の空気は澄み切ってるので海の景色も素晴らしい。Imgp8535
伊豆七島のうち五島がくっきりと見えます。1時間ほど散策した後は今日の宿方向へ走るが、「白浜さくらの里」と書かれた看板が目に入り寄り道する。Imgp8550
個人所有の桜園だが、数種の早咲き桜が育てられていてそのうち2本は咲きだしてました。その後は宿へ直行して「片瀬温泉」には4時前に着いた。宿は海岸道路に面して窓から見える景色はすばらしいの一言だ。正面には大島が望め右手には伊豆七島が並ぶ。Imgp8556
宿の説明図で島の名前が分かりました。食事良し温泉良し応対良しで皆ニコニコでくつろぎました。Imgp8561
朝は大島の右側から出る日の出がきれいでした。ゆっくりと朝風呂に浸かりながら眺める海の風景も素晴らしくてついつい長風呂になった。急ぐ旅でも無いのでチェックアウトはゆっくりと9時半だ。天気も良く穏やかなので小室山に寄ります。Imgp8564
スキーをしない人にはリフトも珍しかったようです。Imgp8572
清水からとは違う富士山の眺めも良いですね。Imgp8570
眼下の海も素晴らしく、遠くには房総の陸も霞んで見えました。次は伊豆では一番人気の道の駅「伊東マリンタウン」へ行きました。Imgp8577
美味しい魚料理のお昼を食べた後は海岸の散策ですが、水が透き通るようにきれいで無料の水族館状態が観察できます。Imgp8575
大きな魚はアイゴですが他にもタカノハダイとメジナも見えました。Imgp8578
きれいなベラ科の小魚も無数に泳ぎ、ナマコやウニも沢山見えてしばらくは魚類を探しながら歩きます。皆十分に眺めて満足してからは帰路に着きます。亀石峠を越えて沼津へ向かい、干物の名店で高価だが美味しいと評判の干物をお土産に求めてから帰りました。

|

« シジュウカラとヒヨドリ | トップページ | 延命治療(PCのことです) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60974405

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の旅:

« シジュウカラとヒヨドリ | トップページ | 延命治療(PCのことです) »