« 紙飛行機投げ | トップページ | 雪化粧の富士山 »

イコライザー

14:50からの館内は、何と僕を含めて4人だけの観客でビックリ。20日は映画の日で少しは客の入りが良いのかなと思っていたのだが、映画館に来る人は少ないのだなと思った

。「イコライザー」は楽しめました。ホームセンターに務めるデンゼル・ワシントンが見せる別の姿は、想像が出来ないほどに強くなる。ロシア系ギャング?の悪行に堪忍袋の緒が切れて一人で立ち向かうのだが、体力、知力が並はずれていて一人で悪の本元までつぶしてしまう。元はCIAの敏腕エージェントというのだが、引退した原因ははっきりとはしなかった。使われる武器はナイフと銃器でハイテクなのは監視装置だけ。行動はケタ外れているが、納得できるアクションの連続で一時たりとも退屈しなかった。明日で終わりなので見に行って良かった。

|

« 紙飛行機投げ | トップページ | 雪化粧の富士山 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60688815

この記事へのトラックバック一覧です: イコライザー:

« 紙飛行機投げ | トップページ | 雪化粧の富士山 »