« 超豪客船 | トップページ | カワハギがカマスに化ける »

のんびりとカワハギ釣り

30日は8時過ぎの朝食後に釣り支度をして出かけたのは9時30分です。Yaさんが南方向に見えたので様子を聞きに漕ぎました。Imgp7991
彼は内海の主みたいな方で、情報は確かです。昨日はカワハギを20尾位釣り、今日も良く釣れるとのことでやる気が出てきました。側でやるのも気が引けるので僕は何時もの堤防際へ移動して始めたのは10時45分です。

初めからアサリは盗られるのでカワハギだろうと意識を集中します。Imgp7992
3回目に合わせが効いて上がったのは本命ですが、残念ながらリリースサイズだ。次も同じサイズだったが3尾目に何とかキープサイズが釣れました。
Imgp7994その後も当たりは続きカワハギ混じりで外道も上がります。
Imgp7996極めつけは鑑賞魚としての人気が高い「ゲンロクダイ」でしたが、カワハギ釣りで無ければ決して針には掛からない魚でしょう。
Imgp7997
この魚は熱帯系に見えるが、比較的冷たい水にも適応するチョウチョウウオの仲間といいます。時合いが終わったか?11時半ごろから当たりが消えて、場所を変えてもダメなのでYaさんの様子を見に行くことにします。彼も釣れなくなったので上がるところでしたが、僕はちょっとだけその場所で試すことにします。魚探からは底は砂地で魚反応は無しと思えます。しかし仕掛けを降ろして数秒後に竿が引き込まれる当たりで、上げてみれば何と「キス」でした。カワハギ狙いのアサリにキスが掛かるとは予想外ですが、有難くキープとします。Imgp7998これ以上粘っても釣れる見込みは無いだろうと13時前に陸上がりとしました。Imgp7999
カワハギ4尾、イシダイ、オオモンハタ、キス、イサキと5目釣りの結果となりました。

|

« 超豪客船 | トップページ | カワハギがカマスに化ける »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60403804

この記事へのトラックバック一覧です: のんびりとカワハギ釣り:

« 超豪客船 | トップページ | カワハギがカマスに化ける »