« カワハギは時期尚早 | トップページ | 伊那の旅 Ⅰ »

凪倒れ!!?

5:25真崎沖には船の灯りが見えます。Imgp7880


数は10艇ほどですがタチウオ狙いでしょう。ただし6時を過ぎるころには全て見えなくなりました。

いつもの白灯台付近へパドリングすると先客がいました。Imgp7882
聞いて見ると、芳しくないとのことです。やはり海が穏やか過ぎるのが良くないのか、せめて濁りでも有れば良いのだが水はきれいに澄んでます。漁探に反応が出る時も有るが、魚はかすりもしない。Imgp7885
この反応はアジ、カマスに違いないのだがサビキを食いつかない。Imgp7886
こんな時には雑魚もあまり掛からないので堤防上で待つカモメも退屈そうだ。6:55シラス船がスタート地点へ急ぎます。Imgp7888
まるで海の暴走族か?と思えるような猛烈なスピードで走る漁船も有るが、側にいると危険を感じます。離岸堤を一回りしたけれどカマスとアジが1尾づつ釣れただけではどうしようもない。場所替えして沖堤へ行く事にして仕掛けを流しながら移動します。すると竿がガクガクと叩かれるように引かれるので、手にとって合わせをくれると妙に軽い。サビキ仕掛けの上部から食いちぎられています。Imgp7889
アルミ板オトリに食いついて振り回したように曲がってますが、こんな乱暴な魚は何だろうか。赤灯台へ着く前にもう一本の竿にも同じような当たりが有り、アルミオトリは喰い破られていました。堤防の東側をしばらく探すが魚影は見えないので、西側へ回ってみました。Imgp7890
ゴムボの二人がカワハギ狙いをしてますが、僕が近づく前に場所替えで移動したので釣れないのでしょう。今度は沖を東へ移動して水深40mくらいで魚影を探すがそれも空振りです。さすがに土曜日で小舟は多いが、Imgp7892
皆魚を求めてウロウロ移動を繰り返している。10時前もうやめようと海水浴場沖を漕いでいると、先ほどのような当たりが有りグイグイと重い引きを感じる。Imgp7896
サバフグ?がジグのフックをガッチリと咥えてました。先に仕掛けを2回切られたのもフグだったのでしょう。サバフグは無毒とも言いますが、そんなことで冒険はしないでリリースしました。陸へ上がるとSUPで釣りをしてきたY市の人と一緒になり、少ない魚を貰ってくれたので良かったです。次の釣行はサビキ釣りは休んでタチウオにしようかカワハギにしようかと思案中だ。

|

« カワハギは時期尚早 | トップページ | 伊那の旅 Ⅰ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。一昨年位から、カワハギにはまっているのですが、例年ですと、いつ位から釣れ出すのでしょうか?今から楽しみなのですが。
今現在、港内のタチはシブーいです。サイズも指3弱位と細いですし。
3、4月位は指7オーバー位も釣れたんですけどね。

投稿: けん坊 | 2014年9月 8日 (月) 06時54分

8~9日と出かけてたのでコメント見てませんでした。
カワハギは9月の10~20日ごろから良く釣れるような記録が有ります。
6日には真崎の陸ッパリで小さなカワハギが釣れていたので、もう良さそうな感じがしますよ。

投稿: pu-63 | 2014年9月 9日 (火) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60275143

この記事へのトラックバック一覧です: 凪倒れ!!?:

« カワハギは時期尚早 | トップページ | 伊那の旅 Ⅰ »