« 千秋楽を見物 | トップページ | のんびりとカワハギ釣り »

超豪客船

清水港では過去最大となる客船「セレブティーミレニアム」が入港したので見に行きました。岸壁から見ても近すぎて全貌は分からないので海上から眺めることにします。Dscf3871
水上バスは7:25発なので10分前に塚間桟橋へ行きますが、津波対策で頑丈な防護ドアがあり渡船場には見えません。重い引き戸を自分で開いて桟橋へ入ります。

Dscf3877
S新聞社のヘリがグルグルと旋回しながらの取材です。Dscf3880
水上バスが来ましたが大きさの違いには驚きますね。Sunp0015
操縦士が一人だけですがぴったりと桟橋に横付けしてからキャビンを出て、余裕でロープを掛けるのは神業のようだ。Dscf3882
下りた客は4人だけで乗るのは僕とチャリ1台だけでした。集金の運転士に400円を払いますが、以前は100円だったチャリの運賃は4月から無料になってます。Dscf3885
全長296m、91000tの巨大な船体は迫力と美しさを兼ね備えていて見ごたえがありました。Dscf3886
人は豆粒よりも小さい感じです。Dscf3889
Dscf3887
市内観光用に大型バスが沢山待機しているので、これから近くの観光地は賑わう事でしょう。Dscf3892
河岸の市裏の桟橋へは12分で到着ですが、楽しめた船旅でした。ここからはチャリで家まで道草無しで走り8時に帰宅。それから朝食を食べました。
高齢者にしては十分な運動をしたと思えますが、今日は天候が穏やかなので第2部としてカワハギ釣りに行く予定だ。

|

« 千秋楽を見物 | トップページ | のんびりとカワハギ釣り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60400983

この記事へのトラックバック一覧です: 超豪客船:

« 千秋楽を見物 | トップページ | のんびりとカワハギ釣り »