« カマスが面白い | トップページ | 夏が戻った日です »

駿河湾クルーズ??

ヨットのオーナーがアジ釣りをしたいという話が有り、ヨットに同乗して一緒に釣りをすることになりました。Imgp7847
9時前にマリーナへ行くと既に準備中です。僕が見たところではこのマリーナで一番美しいヨットですね。

北東の風が吹きすさび真崎沖は釣りをするコンディションではありません。そこで予定を変えて沖へ帆走することになりました。Imgp7851
乗ったのはオーナーを含めて4人ですが、僕以外は皆ヨットの扱いには慣れた人です。Imgp7852
10mほどの強い風が吹きヨットは傾いて進むのでスリルも楽しめますが、飛沫がかなり飛んできて顔には塩が浮いてきます。Imgp7853行きも帰りもフェリーとすれ違いました。フェリーには期間限定でメガマウスの顔と尾が描かれてますが、説明を聞いてやっと分かるような絵?でした。Imgp7854
ヨットは5~6ノットで進み土肥までの半分ほどまで来ましたが、さすがに清水港が遠くなりました。こんなところまで来たのは数年前に駿河湾フェリーに乗って以来です。引き返すことにしましたがしばらくすると風が弱まりエンジンも回します。シイラ狙いの仕掛けを引きながら走りますが、魚の気配は有りません。再び風が強くなりメインのセールを降ろしてジブだけで帆走します。由比沖まで回り込んで三保方面へ向かいますが、ここでも期待したシイラは現れなくて釣りはボーズで終わりました。Imgp7855
14時30分陸へ上げたヨットに給油したあと、オーナーは船体をきれいに水洗いします。これだけ立派なヨットを維持するのは財力も、体力も必要なことを実感しました。アジ釣りができなくて申し訳なかったけど、僕は駿河湾航海を存分に楽しませてもらいました。オーナーさん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。


|

« カマスが面白い | トップページ | 夏が戻った日です »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60245137

この記事へのトラックバック一覧です: 駿河湾クルーズ??:

« カマスが面白い | トップページ | 夏が戻った日です »