« ゴジラ 3D | トップページ | 三保風景 »

国立新美術館

妻とオルセー美術館展を見に行きました。青春18キップを使って東京へ行きますが、横浜から長女が合流して以後の乗り換え案内をしてもらいます。事前に調べた所では12時~13時位の混雑が軽いとのことなので、恵比寿のレストランで昼食を済ませてから六本木を目指します。地下鉄駅をでて5分くらい歩きますが暑い事暑い事!大きくユニークな建物が目指す美術館でした。
1874年4月15日、パリで第一回印象派展が開かれて140年。珠玉の名画84点が東京六本木に。というコピーです。今回の目玉は一番人気の「笛を吹く少年」ですがほとんど等身大かと思われるマネの大作です。その他にもモネ、セザンヌ、ルノワール、ミレー、ドガ、--------。多くの画家の名画の数々を鑑賞することができました。写真とは違い現物を見るのは感動的ですが、1時間半ほど眺めて回ると頭も体も疲れました。此処だけで十分に満足したので、後は東京ミッドタウンをちょっとだけぶらついてから東京駅へ移動。14時半過ぎの快速列車に乗り帰ることにしました。
アウトドアだけでなく時にはインドアで文化人の真似をするのも楽しいですね。

|

« ゴジラ 3D | トップページ | 三保風景 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/60195006

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館:

« ゴジラ 3D | トップページ | 三保風景 »