« 三保は真夏だ! | トップページ | トランセンデンス »

小魚五目で好漁

台風8号のウネリが来ているので由比は無理だが三保なら何とかなるだろうと出かけました。真崎海岸にもウネリは有るがカヤックを浜から出す時に気を付ければ後は問題なしだ。5時50分離岸艇の東にはtさんが浮かんでいて、大サバが釣れているようだ。僕は先ず堤防回りのアジ狙いから始めました。すぐに20cmのアジが釣れたが後が続かない。Imgp7381
カモメが堤防上に群れをなして、雑魚を投げると目ざとい奴が飛んできます。

Imgp7377
周辺に浮かぶ小舟は2艘だけで、寂しいがこんな時には魚の食いが良いのだ。15分ほど大サバを探すが反応が見えないので再び小魚釣りに戻ります。Imgp7380
このような反応に仕掛けを落とすと直ぐに当たりがありアジ、カマス、ムツ、イサキ、イワシ、サバッ子などが掛かります。Imgp7378
当たりが有ってもゆっくりと仕掛けを上げるようにすれば、複数の魚が釣れますがカマスは歯が鋭くて切られる場合も多い。小魚でも釣れれば楽しいのでいつもより長い時間浮かんでましたが、さすがに10時前には上がることにしました。上陸の時はうねりのタイミングを計りながら一気にパドリングして無事浜に乗り上げ一安心。クーラーボックスは小魚がいっぱいで帰ってからの始末が思いやれれる。Imgp7385
アジは刺身で頂きましたが、フライ用、南蛮漬け用もできた。Imgp7387
ムツは煮魚にもなる。Imgp7388
カマスはフライ用。捌いてから4軒におすそ分けしたがまだまだ沢山ある。カマスとムツをフードプロセッサーでミンチにしたが、ねっとりとした上質なすり身ができた。捌き終わるまで2時間半ほど掛かりましたが、新鮮な魚を美味しく食べられるのは釣り人の特権です。

|

« 三保は真夏だ! | トップページ | トランセンデンス »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/59952077

この記事へのトラックバック一覧です: 小魚五目で好漁:

« 三保は真夏だ! | トップページ | トランセンデンス »