« 紙飛行機を2機 | トップページ | 強風の三保海岸 »

マアジが好漁

お爺さんは海へ魚を獲りに行き、おばあさんは畑へ野菜の収穫に行きました。今日も昔話見たいな行動で家計を助ける自給自足の生活で過ごした。Imgp6954
6時半沖堤の東には釣り船が2艘いるので、少し外れた場所を狙って仕掛けを降ろします。

風に流されるので漕ぎ戻りをしながらの釣りとなりますが、仕掛けの投下ごとにアジかサバッコが釣れる。二日前と大違いの釣れ方だが、やはり海は荒れ気味が良いようだ。それでも8時半ごろには魚影がうすくなったので離岸堤へ移動するが、ここでは水深30m近くに群れが写る。Imgp6955
マメアジ混じりだが、ポツポツとアジが釣れる。9時半ほどほどに釣れたところで竿を納めたが、クーラーボックスをのぞくと思った以上に入っている。Imgp6956
マアジは刺身をおすそ分けしたが、我が家はタタキで賞味した。Imgp6957
マメアジとサバッコは「骨まで柔らか煮」とするが、僕の担当だ。Imgp6958
Imgp6959
マルアジは南蛮漬けとして明日以後の食卓に乗ります。Imgp6960
マアジの割合が増えてマメアジも多くなったのは海が普通に戻ったのかと思いたくなる。早くキスも釣れるようにならないかな?。


|

« 紙飛行機を2機 | トップページ | 強風の三保海岸 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/59756433

この記事へのトラックバック一覧です: マアジが好漁:

« 紙飛行機を2機 | トップページ | 強風の三保海岸 »