« ふきの料理 | トップページ | カタクリ小道 »

千鳥ヶ淵のお花見

横浜在住の長女夫婦に誘われてお花見に行きました。5日は予定変更して皇居の乾通りの桜を見ようかと行ってみました。Imgp6510
警察の車が沢山駐車しているので、これは警戒が厳重なのだと予想できましたが人出の凄さに驚いた。

Imgp6511
DJポリス?が絶えずスピーカーで話してますが「今から並んでも入場には1時間以上待つ」と聞いて清く皇居内歩きは諦めます。Imgp6527
こちらは乾通りの出口側ですが凄い行列が絶えることは無いようでした。そこで当初の予定通りに千鳥ヶ淵へ移動します。Imgp6523
満開は過ぎてますがまだまだきれいで見頃は続いてます。Imgp6525
あちらこちらにお花見のグループが数えきれないくらいにいますが、学生が多かったのは意外でした。P4050983
貸しボートも大人気で沢山浮かんでますが、順番待ちは1時間とスピーカーから流れてました。やはり東京は人の数がけた違いに多いので色んなところに行列が出来るのは普通なのでしょう。やっぱり住むには地方都市です。千鳥ヶ淵だけでもかなりの距離を歩き桜もたっぷりと鑑賞し満足しました。
翌6日は横浜の名所「三渓園」の見学ですが、素晴らしい庭園と聞くので楽しみにしていました。Imgp6534
明治~大正の実業家で大富豪の「原 三渓」の庭園ですが、他から移築された歴史的建物が数多く有ります。由緒ある建物の数々を見て回るだけで癒されます。Imgp6543


Imgp6547


桜も緑もきれいで日本の伝統美を再認識させてもらいました。じっくりと見れば一日楽しめそうですが、時間の都合もあるので足早にめぐり終えたのがちょっと心残りでした。

|

« ふきの料理 | トップページ | カタクリ小道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/59428815

この記事へのトラックバック一覧です: 千鳥ヶ淵のお花見:

« ふきの料理 | トップページ | カタクリ小道 »