« 巣作りは仕上げ段階に | トップページ | 三保へ買出しツアー? »

牡蠣採りと調理

19日は昼過ぎの潮位が下がるので牡蠣の潮干狩りに行きました。11:30カヤックを浮かべて沖の牡蠣場?を目指します。Imgp6406
今の時期には良く見かけるのだが、昨年までは敬遠していた赤ナマコです。WEBで調べると調理は簡単で旨そうなので今日は採取することにし、おすそ分けも考慮してわずかな時間に7尾を採りましたがあくまでもナマコはおまけです。

Imgp6407
岩牡蠣の育ちは良くて中の大サイズが面白いように採れ、15分もやればバケツに一杯となる。後の事も考えて適量を採り一部は現地で殻剝きもして、2時半には車へ戻りました。
夕食は妻が調理のカキフライですが、これを食べると市販の牡蠣は食べられなくなるほどに美味しいよ。(写真を撮り忘れた)
殻剝きだけは全て済ませたが調理は明日にすることにします。
今日も目覚めは早く新聞をざっと読んだ後の5時半に剝いた牡蠣の処理にかかりました。Imgp6410
保存もききつまみに良しおかずにも良しの甘辛煮と、後で色んな料理に使えるボイル牡蠣です。
Imgp6409
朝食には「牡蠣のソテー」を作って食べましたが、これ又美味かった!!
釣った魚と採った牡蠣は自分で調理するのが多いですが、これも楽しみの内と思っています。

|

« 巣作りは仕上げ段階に | トップページ | 三保へ買出しツアー? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/59323765

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣採りと調理:

« 巣作りは仕上げ段階に | トップページ | 三保へ買出しツアー? »