« 春の息吹 | トップページ | 小海リエックスでスキー »

三保の観察

運動もしなくっちゃ!と買出しを兼ねてチャリを三保へ走らせる。Imgp6206
旧三保駅公園には2基目の津波避難タワーの組み立てが進んでいます。10本ほどある河津桜はまだつぼみが硬いようで、開花はまだまだでしょう。

Imgp6203
富士山は雪が少なくて寂しい姿になりました。真崎灯台の西には釣り船が集まっているので腰を降ろしてしばらく見学することにした。Imgp6202
カヌーの先に見える船団の中で3人が釣りをしている船を双眼鏡で観察すると、数分後に一人がタチウオを釣り上げました。水温低下で釣れる魚が少ない中でも釣れるタチウオはツリキチ達の味方だ。Imgp6200
カップルのパドルボードが沖へ漕いで行きましたが若者には寒さも無関係のようです。Imgp6201
カイツブリ?らしき水鳥が時々潜水しながら岸沿いに移動して行きました。Imgp6207
帰路は無人販売2か所でトマトとコカブを求めて帰宅しました。

|

« 春の息吹 | トップページ | 小海リエックスでスキー »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/59032985

この記事へのトラックバック一覧です: 三保の観察:

« 春の息吹 | トップページ | 小海リエックスでスキー »