« 魚類調査 | トップページ | 駿河湾沼津SA »

秩父夜祭り

昨年も行ったのだがかなり見残した事が多くて不満が残り、今年もツアーに申し込んで3~4日で見物してきました。バスはR140雁坂トンネル越えで走り、秩父のPへ着いたのはほぼ16時です。Imgp5201
だだっ広い駐車場にはバスと乗用車がいっぱいですが、この日には人口6万の街に20~30万人が訪れるというのも納得できました。

屋台の引きまわしは19時からなのでそれまでは街中の散策をします。Pc030834
出発地となる「秩父神社」は人の波でお参りは諦めました。6台の屋台は19時に間隔を開けて神社をスタートしますが、沿道の両側には屋台店がずらりと並び間には人の波です。その人人をかき分けながら屋台は大勢に引かれてきました。Pc030879
ワッショイワッショイの掛け声は賑やかですがダンジリのような勇壮さは無く、引き手には女性も多くて華やかでした。Pc030895

今回は通りで粘り6台の屋台全部を見ましたが、それぞれに違いが有るのがわかりました。Pc030891
人気の場所は十字路で向きを変えるところです。Pc030877_2
一旦止まってから片側を巨大なてこ棒で持ち上げてからセンター1点で支えて90度回すと、屋台を無理なく回転させる合理的なテクです。祭りはまだまだ続くのですが全てを見るのは無理なので、21時半バスへ戻って今夜の宿となる石和温泉へ向かいます。宿へ着いたのは12時を回るころで、早々に温泉へ浸かり寝ることにしました。Imgp5205
ここでは大きな宿ですがさすがに設備に古さを感じさせました。温泉は良かったがどうでもよいようなところにお金がかかってます。4日はゆっくりと8時に朝食をとりもう一度温泉に浸かった。もう帰ったも良いのだがツアーの会社としてはそうもいかないのだろう。Imgp5213塩山のコロガキ(干し柿)の道の散策もしてきました。そして河口湖の異様な店でほうとうのお昼を食べ、更に余分な忍野八海まで寄ってから帰路に就いた。バスツアーで一番よいのは、アルコールがいつでも許されるところですね。

|

« 魚類調査 | トップページ | 駿河湾沼津SA »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58706812

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父夜祭り:

« 魚類調査 | トップページ | 駿河湾沼津SA »