« 焼乃湯 | トップページ | まだまだカワハギ釣りだ »

紅葉満喫

妻と一泊の温泉旅へ行ってきました。11日は8時に家を出て長野県へ向かうが車は順調に走ります。最初に寄ったところは妻が大のお気に入りとしている松本市の郊外「道の駅 今井恵みの里」だ。11時半に着いたが先ずは食事どころで空腹をいやす。Imgp5017

食事の後はお買い物で妻は目の色を変えあれもこれもと物色する。果物と野菜の豊富さは大型スーパーにも負けず、しかも値段も安いので買い物かごは直ぐに満杯だ。
次は下調べをして置いた「アルプス公園」へ移動するが、途中から小雨がパラついてきた。雨はやまないがとりあえず下見だけでもと傘をさして歩いて見る。Imgp5022
月曜休みは分かっていたが「山の美術館」はお休みです。乗ろうと思っていた「ボブスレーもどき」も雨では仕方ないので場所だけ確認して次回の楽しみとする。公園の概要が分かったところで此処は良しとし、今夜の宿方面へ行くことにした。途中見える山肌では紅葉が見事で要所では車を降りて眺めました。Pb110906
Pb110909
山道を走って平湯に着いたらまだ14時前、宿へ直行するのは早すぎるのでビジターセンター?の見学をします。Imgp5034
見学者は僕たちだけで受付のスタッフは嬉しそうに迎えてくれました。展示品だけでなく映像を見ながらのお勉強もして1時間ほど楽しんだ。次は今宵の宿奥飛騨温泉「焼乃湯」へ直行する。Imgp5045
客室は10部屋ほどの落ち着いた感じの良い宿です。着いた時には風花が舞う寒さで直ぐに温まろうと風呂へ行きます。Imgp5035
掛け流しだが、源泉の温度が90℃と熱いので山の湧き水で薄めているとのことだ。風情のある露天風呂が四つと二つの内風呂があり、朝までに女子専用以外の四つを制覇した。翌朝窓を開けるとチラチラと雪が降っている。Pb120916
宿の回りもうっすらと白くなってます。Imgp5050
紅葉の背景には雪山が見えて何とも見事な風景ですね。この秋一番の寒気で全国的に寒いとテレビニュースで言ってました。二日目は8時半に宿を出て今日の目的地「飛騨古川」へ向かいます。やはり途中の紅葉が見事で2度ほど車を停めて眺めます。Pb120922
10時に古川へ着き駐車場を探して車を置きました。あとは歩いて街中の見物ですが、平日と有り散策する人は数えるほどしかいません。Pb120951
古い町並みは見事な物ですが、裏から見ても味が有ります。古い町並みの通り沿いには造り酒屋が2軒有り興味深く眺めました。Pb120938
あちらこちらと歩いた後は名産物店に入り買い物とおしゃべり。店の人に美味しいという蕎麦店を教えてもらいお昼とします。店の壁には色紙がずらりと並び、いかにもという感じですが味は良かったです。Pb120941
次は表も店内も賑やかな酒屋へ入りお買い物だ。すぐ傍の造り酒屋2軒の新酒を試飲してから一本づつ買い求めました。帰路は高山方面から平湯経由としたが、峠が近くなると雪が本降りとなり雪で霞む紅葉という珍しい光景も見ることが出来ました。Imgp5060


まだ夏タイヤなので積雪を心配したが積もって無くて良かったです。
松本までに一度休んだが、後は給油だけでまっすぐに帰る。18時帰宅するが二日間で620kmと久しぶりに沢山走りました。

|

« 焼乃湯 | トップページ | まだまだカワハギ釣りだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58569280

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉満喫:

« 焼乃湯 | トップページ | まだまだカワハギ釣りだ »