« バードウォッチングin三保 | トップページ | 花の酔っ払い? »

ヤナギの下にどじょうはいない?

天気も穏やかだし今日も沖堤でカワハギをと出かけました。Imgp4835
ゆっくりとしていたので真崎海岸へ着いたらちょうど始発のフェリーが前を横切るところです。

穏やかな海はパドリングも楽で15分ほどで赤灯台へ着いた。Imgp4836
堤防の傍では先客が2名釣りをしています。Imgp4837
聞いて見ると「釣れない」とのことで期待はしぼんできます。海が静かすぎるときは良くない時が多いと、頭に浮かびます。それでもそのうちに連れ出す筈と20mほど離れてカヤックを停泊しました。Imgp4840
初めに釣れてのはベラ、次からも外道のオンパレード。Imgp4841
Imgp4843
Imgp4844
Imgp4845
Imgp4846
Imgp4847
カモメが一羽頭上で待機してますが、いつの間にかアオサギまで現れました。Imgp4849


今日はじっくりと2時前まで場所変えも2回粘ったのですが最後までダメです。とにかく潮が動かない、餌を落とすとまっすぐ底に沈んでいく状態が終日続いたのが、ダメな要因と思いました。持ち帰りの釣果はカワハギ2尾、カサゴ2尾、チャリコ1尾とボーズだけは免れたが、悔しい成績です。Imgp4852
WEBで調べたら(究極の煮魚?)が出ていたので、自分で調理してみました。なかなか美味しく出来ましたよ。

|

« バードウォッチングin三保 | トップページ | 花の酔っ払い? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58351460

この記事へのトラックバック一覧です: ヤナギの下にどじょうはいない?:

« バードウォッチングin三保 | トップページ | 花の酔っ払い? »