« 花壇の整備 | トップページ | カワハギ祭り?? »

紅葉満喫

半月ほど前から計画していた7名での旅だが、台風27号の動向が分からなくてどうしようかと困ってました。しかし予想以上に移動が遅いので、予定通りに決行だと決め24日の9時に出発した。宿は立科町の女神湖畔だが今日の天候では山の景色は期待できないだろうと、女性陣の希望で道の駅へ行くことにする。Imgp4898
松本市郊外の道の駅「今井恵みの里」は、果物と野菜の種類が多くてまるで市場のようだ。食事どころでお腹を満たした後は目の色を変えて買い物に励んでました。

買い物を楽しんだ後は下道を走りながら宿へ向かいますが、寄り道をして以前から気になっていた石仏見学をします。Imgp4901
下諏訪町の観光名所「万治の石仏」は、素朴な温かみがあり眺めているだけで癒されます。かの岡本太郎氏も絶賛していたとの説明も有るので、凄い値打ちものなのでしょう。次は和田峠経由でビーナスラインを走り、霧ヶ峰~白樺湖と通って宿へ着いたのは16時前だった。途中は霧が出ていたが晴れ間から見える紅葉は素晴らしくて歓声を上げながらの移動でした。Pa250880
宿周辺の紅葉も見事です。宿は部屋、風呂、食事全てが満足でみんなでワイワイと楽しい一晩を過ごします。Pa250884
翌朝窓の外は霧に覆われてましたが、やがて霧の晴れ間から蓼科山がのぞきました。カラマツ林も見ごろを迎え黄色に染まりとてもきれいです。朝食後は白樺湖の「影絵美術館」の鑑賞に行きます。大作が沢山並びメルヘンの世界へ迷い込んだような気がします。気の遠くなるような繊細な作業で作られるのでしょうが、高齢の男性が作者とは思えない作品ばかりです。撮影禁止と有りますが、そっと1枚だけ撮らせてもらいました。Pa250881
(商業利用では無いので許してくださいね)
見学と買い物を済ませた後は宿へ戻って荷物をまとめてからランチとします(一泊3食付き)。Imgp4908
景色のよいレストランで美味しいパスタと蕎麦を堪能しました。帰路は蓼科湖への道を走りましたが、こちらも見事な紅葉が続きます。Imgp4911
可愛らしい「マユミ」も咲いてました。R20を南下して山梨県へ入るころからは雨になりましたが、ここまでくれば問題無し。白州の温泉により、早めの夕食まで済ませてから帰りました。今回の旅は雨を覚悟で行ったのですが、ほとんど降られることも無く済んだのはとてもラッキーだったと参加した皆の感想です。

|

« 花壇の整備 | トップページ | カワハギ祭り?? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58458773

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉満喫:

« 花壇の整備 | トップページ | カワハギ祭り?? »