« そして父になる | トップページ | カワハギ釣りは大流行? »

ミサゴのダイブ

雨は降らないが風が強くて今日も釣りには行けません。そこで三保へ行ってミサゴの観察と釣り餌にする貝を採りに行くことにした。10時30分マリーナ北に車を停めて沖を眺めるとミサゴの旋回姿が見える。Dscf3097
急いで望遠デジカメの準備をしたが、数秒遅く水中に没した後だった。

Dscf3098
海中から出てくる姿は撮れました。Dscf3099
その後もパトロールはするけれど魚が見つからないようでダイビングはしません。Dscf3100
場所を変えるのか遠くへ行ってしまった。その後はカヤックへ乗って対岸を目指すが、追い風なのでとてもラクチンだ。潮が低いので深い場所のイガイを探すが、やっぱりいません。イガイは全滅のようなので次善の策としてカキを採ります。食べるわけではないので小さくても問題なく20分ほどでバケツ一杯採りました。カキはイシ(ガキ)ダイの良い餌となり、カワハギの餌にもなるのです。Dscf3101
陸へ戻って片付けをしているといつの間に来たのか、猫が見つめてます。昨年は子猫でしたが立派な大人になりました。1年過ぎても餌をもらったのを覚えているようです。でも今日は何も持ってないよ。11時帰りますがミニボートの人が二人来て準備を始めてます。Dscf3102
僕が来た時には車が無く釣りに出る人はいないのかと思ったのですが、晴れてきたのでじっとしてられなかったのでしょう。心境は分かります。僕は明日風が収まればカワハギに出漁だ。

|

« そして父になる | トップページ | カワハギ釣りは大流行? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58325604

この記事へのトラックバック一覧です: ミサゴのダイブ:

« そして父になる | トップページ | カワハギ釣りは大流行? »