« カワハギ好漁? | トップページ | ミサゴのダイブ »

そして父になる

カワハギ釣りの準備をして有ったのだが、昨夜から強風が続くのでサッパリとあきらめて午前中は庭の手入れですごす。午後は妻の希望も有り映画鑑賞に行くことにした。たまにはシリアスな邦画も良いだろうと、選んだのは「そして父になる」です。前評判も良く僕たちが入館した時すでに30人くらいが席についてました。赤ちゃんの取り違えがテーマとは分かったいたが、それにしてはタイトルがおかしい?と思いながら鑑賞を開始。6年間も育ててから他人の子供と分かったのでは色んな葛藤が有るのは当然です。分かったのはエリート社員の父親は、父らしきことをしてこなかったということ。取り違えが分かってから、父に目覚めていくとの物語でした。近頃はイクメンが話題ですが、取り違えの相手となる電気店の主人は自然な子育てが出来ているなと感心しました。足となる自家用車がレクサスだったのも今風でした。

|

« カワハギ好漁? | トップページ | ミサゴのダイブ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58322662

この記事へのトラックバック一覧です: そして父になる:

« カワハギ好漁? | トップページ | ミサゴのダイブ »