« いても喰わないか? | トップページ | 木工作は巣箱と踏み台 »

タチウオの偵察

サビキ釣りが不調なのでタチウオ釣りの様子を見に行く。5時40分三保内海には釣り船が5艇ほど浮かんでましたが、タチウオ狙いに違いないと思い双眼鏡で観察する。P9030073
なんと手漕ぎボートに3人が乗るのも見られますが、ライトも旗も無く危険極まりなしだ。近くの釣り船が盛んにジグで誘っているのが分かるのだが、釣れるのは見られません。

沖からミニボートが戻るので見に行きました。P9030072
良く見かける高年釣り師でしたが、餌でタチ狙いで何とか1尾釣ったとのことです(サバフグも1尾いた)。ここ3日ほど不調が続くとの事でした。P9030074
彼は3輪自転車で船外機などを運んできますが、すごいな~と思います。今日見た限りではタチもまだかと思いながら帰ります。ボツボツカワハギの調査にも良い時期なので、そちらも考えよう。P9030075
かわいい猫に見つめられますが餌はやりません。P9030077
帰路西方向にきれいな虹が見られました。

|

« いても喰わないか? | トップページ | 木工作は巣箱と踏み台 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58125910

この記事へのトラックバック一覧です: タチウオの偵察:

« いても喰わないか? | トップページ | 木工作は巣箱と踏み台 »