« ミサゴの季節 | トップページ | みなとみらいで中華のお昼 »

大相撲14日目

28日は横浜に住む娘夫婦の家に遊びながら相撲見物に出かけます。東名高速は事故渋滞にはまり40分ほどノロノロ運転となりましたが、中区の娘の家には何とか11時過ぎに到着しました。一休みしてから電車を乗り継いで両国へ行きます。Imgp4739
12時半を過ぎお腹はペコペコなのでちゃんこ屋さんで先ずは腹ごしらえだ。

Imgp4740
良く出しが効いた鍋はとても美味しく食べました。この後国技館へ入場の娘夫婦とは一時別行動で、僕たちは「江戸東京博物館」の見学をします。入館料は65歳以上なので半額の600円、年を取ると良いこともありますね。Imgp4747
ジオラマや再現家屋など当時の市井の暮らしが良く分かるように展示され興味深く見て回ります。Imgp4752
しかし此処だけでもじっくり見れば半日以上は掛かりそうだ。全部は見ずに切り上げて国技館の相撲に切り替えることにしました。Imgp4763
さすがに14日目ともなると満員御礼札止とのお知らせが有りました。十両の途中からの見物となりましたが、テレビとは違い迫力満点です。残念だったのはお目当ての「遠藤」が休場になったことで、館内全員がガッカリしてました。Imgp4765幕内になると皆体も大きくなり頑固そうです。Imgp4766
稀勢の里の頑張りに期待したのですが、一歩及ばず負けてしまい白鳳の優勝が決定です。明日千秋楽の切符を持つ人には気の毒な結果になりました。帰りは東京駅で途中下車し、きれいに改装された駅の見学をしてから横浜へ帰りましたが楽しい日でした。


|

« ミサゴの季節 | トップページ | みなとみらいで中華のお昼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58293583

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲14日目:

« ミサゴの季節 | トップページ | みなとみらいで中華のお昼 »