« 2回目のカワハギ釣り | トップページ | カヌーの転覆事故 »

本栖湖キャンプ場

22日の午後本栖湖へ向かいました。朝霧高原経由は込み合うのでR52~R300を走ることにした。行楽の車は多いが、トラックが無いのでスムーズに走り2時間余りでキャンプ場へ着きました。P9221352
かなり込み合ってますが、何とか遊んでいる仲間を見つけることが出来たのでヤレヤレだ。

若いファミリー5組がいて0歳児も3人、昔なら考えられない事ですので時代の変化を実感します。P9221348
アウトドア父ちゃんの働きは見事で、子供には至れりつくせりの大サービスだ。P9231362
直火OKなので夜は焚火を見ながらのんびりと出来ます。P9221355
テントを張った後は何もしない、飲み過ぎないように気をつけながらひたすら飲んで食べてました。P9221358
宿泊のファミリーは3組ですが、子供たちは夜も元気です。僕はいつの間にか寝てしまったようで、気が付けば明け方でした。夜はかなり冷えましたが、寝袋に入るとちょうど良いくらいでグッスリと眠れました。
23日は朝ビーを飲みながらシャキットするまではゆっくりとする。日が高くなってから湖へ出かけました。夏のキャンプでは(ヨシノボリ)が入れ食いで釣れたとのことで、今日は釣り具も準備してます。Imgp4720
季節も変わり入れ食いとはいきませんが、皆で10尾ほどの可愛いヨシノボリを釣って満足しました。
昼食後の12時50分帰途に着きますが、湖畔のP.にちょっとだけ寄ってみます。P9231365
湖上遊覧の(モグラン)が出港するところで、周辺にはボートやカヤックが沢山浮いてます。まだまだ夏が名残惜しい人たちが多いのですね。帰りの道もスイスイと走り、道の駅へ寄ろうと思ったが込んでるので通過。3時過ぎには家に着きました。

|

« 2回目のカワハギ釣り | トップページ | カヌーの転覆事故 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/58257425

この記事へのトラックバック一覧です: 本栖湖キャンプ場:

« 2回目のカワハギ釣り | トップページ | カヌーの転覆事故 »